Kawasaki iro Wakka 7.6 sun 2014

平成26年度
川崎市イメージアップ認定事業

「天まで届け!かわさき色輪っかつなぎ」は、「かわさき折り紙」20色の短冊をつなぎ、多摩川河川敷で1本に並べてビッグアートをつくろうという新しいイベントです。南北に細長く地域環境(産業、住環境、住民気質)の差が大きく一つになりにくい川崎の市民の思いを、川崎市の資源に由来したオリジナルカラーの「かわさき折り紙」の短冊を色輪っかとしてつなぐという共同作業を通して、川崎市民としての一体感と地域愛を育むことを目的としています。平成26年度にからふる!で企画し、川崎市イメージアップ事業に認定され実施いたしました。平成27年度以降は賛同してくれたいろいろな立場の市民が協力している「かわさき色輪っかつなぎ実行委員会」が運営しており、からふる!は協力団体として参加しています。

かわさき色輪っかつなぎFacebookページ

http://www.facebook.com/irowakka/

天まで届け!かわさき色輪っかつなぎ

日時:2014年7月6日(日)15:00~19:01

場所:二ヶ領せせらぎ館

主催:からふる!

共催:NPO法人 多摩川エコミュージアム

協力:川崎市と川崎市関連の機関、川崎市内のNPO法人や活動団体、企業や商店コミュニティカフェ、保育園・幼稚園や社会福祉法人・高齢者施設など

企画協力:まちなかビジネス発信所 「まち発」

クラウドファンディングにチャレンジ!

開催にむけた運営費を募るためにWESYM(ウィシム)でからふる!初めてのクラウドファンディングに挑戦してみました。残念ながら目標を達成することはできませんでしたが、49名の方から216,500円のご支援をいただくことができ、応援してくださった全ての皆様に感謝いたします。

WESYM

「かわさき折り紙」でどれだけ長い色輪っかを創れるか!?プロジェクトみんなの願いをつなぐ七夕イベント(終了)

http://wesym.com/ja/projects/kawasakiirowakka/

つないでくれた色輪っか仲間 135団体 つないだ色輪っかの長さ 2,210m

7月6日の約1ヶ月半前から、川崎市と川崎市関連の機関、川崎市内のNPO法人や活動団体、川崎市内の企業や商店、 コミュニティカフェ、保育園・幼稚園や社会福祉法人・高齢者施設などに、場所の提供とサポートをしていただき、市内各所で短冊に願いやメッセージなどを書き込んでもらい、「色輪っかつなぎ」をスタートしました。つないだ色輪っかを、7月6日に二ヶ領せせらぎ館に集めて、来場者と共に多摩川河川敷で1本の長い「色輪っかつなぎ」にして天の川をモチーフにしたビックアートを完成させることができました。最終的に市内135団体の協力を得られ、約60,000枚用意した短冊からは2,210mもの色輪っかをつなぐことができました。